information

2021.06.24

令和3年度芸術学部校友会総会開催報告

令和3年度日本大学芸術学部校友会総会が6月19日(土)午後2時より日本大学桜門会館4階会議室にて開催された。
 総会は松島副会長(映57年度卒)の司会進行で、田上校友会長(放53年度卒)の挨拶、木村学部長・校友会名誉会長(デ53年度卒)の挨拶、続いて議長に鳥山常任幹事(映59年度卒)、書記に田中副会長(写53年度卒)が選出され、議事に入った。

 議長より芸術学部校友会の役員数は126名で本日の出席は26名、委任状出席は1264名であり会則10条により会は成立する旨の報告があった。

 令和2年度会務報告と令和3年度会務計画案を総務担当・川上常任幹事(音H7年度卒)より報告、令和2年度会計報告を会計担当・宮澤常任幹事(映46年度卒)、監査報告を渡辺監事(音51年度卒)、令和3年度予算案審議を会計担当・宮澤常任幹事、常任幹事数の増員についての会則改定について高橋則英副会長(写52年度卒)より説明がなされ、いずれも拍手を持って承認された。

また、宮澤常任幹事より会報106号に令和2年度予算書が誤掲載された件についてお詫びと訂正が報告された。

 田上会長よりホームページ改訂の内容と活用方法についての説明、本部校友会との仕組みを次回会報誌に掲載すること、本部校友会からの奨学金や助成金についての報告と説明がなされた。

今年度はコロナ禍のため、懇親会は中止となった。