• HOME
  • 第1回「日本大学校友会・福岡江古田会アート展」作品募集

第1回「日本大学校友会・福岡江古田会アート展」作品募集

第1回「日本大学校友会・福岡江古田会アート展」作品募集

 

今まで「福岡江古田会アート展」として15回開催しましたが、福岡よりも各県の出展社が多くなり福岡江古田会アート展と銘打つことが困難になり、名称を「日本大学校友会・福岡江古田会アート展」と変更したいと思います。

アート展は自己表現の場で、「プロはより高く。アマチュアはより楽しく。」

プロ・アマの垣根を越えた、各江古田会の懇親の場の一つと言う考えのアート展です。

日本大学と名が付けば地方は問わず、誰でも参加でき、写真、絵画、書、などジャンルも問いません。

福岡アジア美術館は中洲川端の繁華街にあり、会場のギャラリーの広さは縦23m・横14mで、壁に展示するスペースは約50mです。

現在、福岡が6名、横浜、鳥取、大分、熊本、鹿児島の各県から10名の出店予定者がいます。単純に計算でも、一人4~5mのスペースを利用できます。

また、作品が増えた場合でも中間に7mのつい立て2枚を追加することも可能です。

5mの範囲のスペース以内に収まる作品の大きさ、枚数は問いません。

現在の出展社の中で、プロとして活動しているのは、大分の佐藤二郎さんと福岡の横田文雄さんがプロのカメラマンです。薩摩焼の陶芸家・荒木秀樹さんが長年にわたり参加しています。

 

場所:福岡アジア美術館 8F 交流ギャラリー

日時:平成29年5月10日~16日(搬入日は5月9日)

出展料:5,000円(他県からの出展は復路の宅急便は会が負担します。)

出展希望、検討中の方はご連絡ください。

 

E-mail: genkinakunichan@ad.cyberhome.ne.jp

携帯: 090-6953-5543

FAX: 092-841-5348

飛嶋慶一(写真44年度卒)

 

 

PAGE TOP